海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

香港で暮らすなら知っておきたい日本人が知らないタブーな事!

  • 公開日:
  • 更新日:
顔

どこの国にも文化的、慣習的、社会的なタブーがあります。「知っておけば相手の気分を損ねなかった。」 「 知っておけばもっと理解が深まったのに。」 ということが海外では度々あります。

実は、日本人の常識も香港ではそうではないということがあります。今回は、香港ではタブーとされていること、また、日本人が知らないでやってしまいがちな香港でのタブー をご紹介いたします。

香港での皿と茶碗の使い方

茶碗

香港での食事には日本人の方が気がつかないうちにやってしまう、「食事のマナー違反」があります。

皿と茶碗は手に持たない

ご飯を食べるとき、汁物をいただくときには、日本人はお行儀よくお茶碗を手に持ち食事をいただきますが、香港ではテーブルマナーとしてよくありません。

小皿は取り皿として使わない

大概の中華料理のレストラン、または、香港人のご家庭に食事へ呼ばれた際には、テーブルに食器、箸、箸置きなどがセットされています。

大抵は小皿の上にお椀がのっているので、この小皿を日本人はとりわけ用のお皿に使いがちなのですが、小皿は魚の骨、肉の骨などの食事のごみを置く為に使用します。取り皿にはしないようにしましょう。

お茶を入れてもらったとき等には、指でテーブルをトントントンとたたき「ありがとう」を表す

口で「ありがとう」という時もありますが、大抵は人差し指と中指の指先でコツコツとテーブルをたたき「ありがとう」の意思表示をします。

この動作は、喋っている人の口を遮らないためでもあり、また、口の中に食べ物が入っているときなどにも使う食事の時の便利な「ありがとう」を伝えるサインです。

海外就職求人サイト
海外就職

 

 

お祝いの席では白の服を避ける

服

香港の結婚式では、花嫁が赤い婚礼用の服を身に着け、真っ白なウエディングドレスを着る為に、日本同様全身赤や全身白の服を着ることはタブーとされています。しかし、他の祝いの席でも全身白の洋服は避けた方が香港では無難です。

実は、香港ではお葬式の際に白い服を着るために、縁起が悪くとられお祝い事の席では避けられる傾向があります。特に年配の方がいらっしゃる場所では配慮が必要です。

現在は、随分と服装に関しては細かく注意を言われることが少なくなったように感じますが、お祝い事の席に全身白の服は避けた方がいいでしょう。

公共の場所は室内禁煙

禁煙

日本でも随分と喫煙者の肩身が狭くなってきていますが、それでも香港と比較すればまだ喫煙の場所は多くあると思います。

香港では、「公共スペースでの煙草が完全禁止」 「煙草はタブー」 となっています。ショッピングセンターや駅、オフィスビルの中などは当たり前。レストランや食堂も禁煙です。道路でも煙草を吸っているのを警察や取締員に見つかると罰金です。

煙草は自宅や車の中などの私的な空間か、設置された喫煙コーナーでのみ可能です。喫煙される方には肩身の狭い香港ですが、煙草を吸わない方にはとても住みやすい環境です。

縁起よく始めたい旧正月のタブーな事

旧正月

日本と同じで、縁起の良いことが貴ばれる香港の旧正月。香港の方々が旧正月の時に避けてる「旧正月のタブー」 を紹介します。

  • 髪の毛を切らない→ 散髪は運を切り落とすとされているのでしない。
  • 刃物を使ってはいけない→ これも運を切り落とさないように、尖ったもの等も片付けておきます。
  • 靴を買わない→ 靴の広東語の発音「ハーイ」がため息の音と同じなことから。
  • 掃除をしてはいけない→ 掃除によって運を捨ててしまわないため。
  • 本を買ってはいけない→ 本の広東語の「シュー」という音が負けるという単語の音と似ているため。
  • 白いものを食べてはいけない→ 白は縁起が悪い。

おめでたい色の赤の洋服や下着は縁起を担ぐために着ている方も多いんですよ。

もらってうれしくない?贈らないほうがいい贈り物

ダメなこと

実はプレゼントに関しては筆者も知らずに購入し、香港人の配偶者に「よくない…」と注意を受け、時計が自分のものになったことがあります。

  • 時計→ 中国語の発音から「死」を連想させるため、絶対に避けた方がいい贈り物です。
  • 扇子、傘→ 扇子、傘の中国語発音が「散る」という意味になるため、バラバラになる、別れるという意味を含んでしまうため。
  • 刃物→ 縁を切るという意味合いに取られるため。
  • 風鈴→ 中国語の発音が「別離」と似ているため、風鈴は幽霊を呼ぶと言われているため。
  • ハンカチ→ 涙を連想するので縁起が良くない。

まとめ

上記に記載したタブーの習慣は、中華圏である香港、台湾、中国本土、また、中国語圏では共通したことと言えます。

日本と似ていると感じるところもありますが、中国語の発音により縁起が悪いとされることも結構あります。日本にはないタブーを理解しておくことは、人間関係や仕事をしていく中で大切なことのひとつになります。

これから香港で働く、もしくは住む予定のある方、どうか頭の片隅にでも覚えておいてくださいね。

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【香港求人】未経験からでも香港就職を狙える転職サイトまとめ

香港で働くには?香港で就職・転職したい日本人の給料と求人事情

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る