ドイツ・デュッセルドルフで海外就職!SNSを利用し効率よく転職しました

デュッセルドルフ

ドイツで海外就職。今回ご紹介するのは、28歳でデュッセルドルフ(ドイツ)の日系企業へ海外就職した土井さんです。土井さんは海外就職するためにSNSでドイツ人の知り合いを作り、就職活動を開始しました。

土井さんのドイツでの海外就職についてご紹介します。

海外就職者プロフィール

年齢:28歳(女)

海外での勤務地:ドイツ・デュッセルドルフ

給料:2000ユーロ

勤務先:日系商社

ドイツの海外求人との出会い

ドイツでの仕事は知人の紹介で入社しました。

ヨーロッパでの仕事が希望だったので、まずはSNSを通じてドイツ人知り合いを作りました。その後その知人からドイツの求人募集情報などを聞き、観光ビザでドイツに渡ったあとに就活をしました。

ドイツで海外就職する場合、ワーホリビザや観光ビザでとりあえず来てから就活をする人が多いようです。

ドイツでの海外就職を決断した理由

もともと将来は海外に住みたいという希望が強かったのですが、駐在で来るとやはり会社の都合で帰国などもあっけなく決まってしまうということだったので、現地採用の道を選びました。

ヨーロッパは前から憧れており、特にドイツのデュッセルドルフは日本人も多く最初に海外に住む場所としては便利だと思い、そこを最初の生活の拠点にしたのです。

英語も比較的通じるので、外国人慣れしている地域に住むのは海外初心者にはいいかもしれません。

ドイツでの仕事は、みな定時で帰り、休みをしっかり取る

ドイツでは日本では考えられないくらい、残業・休暇に関してはしっかりしています。

私の働いている会社はドイツの日系企業なので、ドイツの会社に比べるとそれでも日本風なところはありますが、2週間〜の長期休暇、有給休暇の取得は当たり前、残業代はきちんと出るなど、基本的にクリーンです。

法律を非常に大切にする国なため、個人が自分の権利をしっかり守っており、無駄な残業はもちろん「上司より先に帰れない」雰囲気を出す人もおらず、仕事のあとの時間も有効に使うことができます。

海外就職したら自分らしく生きられるようになった

ドイツの人は基本的に個人主義です。

意見や主義主張が違うことが当たり前で、相手と議論することが大好きです。違う意見なら、「どうしてそう思うの?」と聞いてくれ、違いを認めた上で受けとめてくれます。

日本人コミュニティにありがちな「一般的な考え」「わたしたちの常識」を大切にする雰囲気に苦手意識を持っていた私には住みやすい場所になりました。

例えば宗教が違っても、ベジタリアンと肉食でも、尊重しあう文化があることは、自分らしく振るまえる大きなポイントです。

海外で生活すると外国人としての制約を受けることもある

どの国であっても、基本的に外国人として暮らすことは、ある程度のデメリットや不便さを必要とします。

私の住むデュッセルドルフは、日本人と同じくらい中国人やトルコ人など外国人が多い街です。

デュッセンドルフに住む人は外国人慣れしているものの、アジア人に対してネガティブな感情を持つ人もいて、スーパーでもドイツ人客とは仲良く話していたのに私にはそっけない……というようなこともたまにあります。(もちろんそんなことばかりではありません)

外国人なので、当然契約なども様々な面で権利が少ないことも覚悟しないといけない部分です。

ドイツでの休日の過ごし方

普段はカフェで本を読んだり、散歩したりしています。もともと街並みが美しいので、近所を散歩しているだけでものんびりした気分が味わえます。

こちらの公園には、鴨や鹿が放し飼いにされているところも多く、普通にリスや野ウサギを見ることができるのも癒しになります。晴れの日にはライン川沿いで昼からビールを飲んでいる人も多いです。

まとめ

いかがでしたか?

今回のドイツ、デュッセンドルフでの海外就職を実現するために、自らドイツ人の知り合いを作り、そこからしっかりと求人情報を収集するなど非常にアクティブに活動しています。

それぐらい情熱を持って仕事を探せると、何ごとにも挑戦していける気がしますよね!

もし、海外就職に少しでも悩んでいたら、まずは現地の知り合いを作るところから始めてみるのがいいのかもしれません。
きっと参考になる情報があるはずですよ!

海外求人

採用担当者の方へ!海外就職希望者への新しい求人広告(無料キャンペーン中)

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

 

海外で新しい働き方をしよう

海外での仕事に挑戦しよう!海外就職を成功に導くための13の能力

海外就職や海外転職に成功した人がやっていた4つの事前リサーチとは?

20代から視野に入れたい海外就職の4つのメリット

中国とか東南アジアで海外就職をするとメリットもデメリットもあるけど総じて面白い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部ブログの編集部員

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] ブログの編集部員
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。
1%でも人の役に立つことが2016年の目標。

この著者の最新の記事

Guanxi [グアンシー]

記事カテゴリ

本日の最新記事

  1. スーパーマーケット
  2. イギリスのキッチン
  3. バス
  4. ソウル
  5. お金
  6. フランス人

おすすめ記事

  1. バンコクの賃貸物件
  2. フィリピンでのSIMカードの購入場所
  3. ホームステイ
  4. タイの完熟マンゴー
  5. スイス人
ページ上部へ戻る