海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

インドネシア駐在員が教える、場所を選ばずリモートワークで働く方法

  • 公開日:
  • 更新日:
仕事

私は製造業の日系メーカーの海外駐在営業員としてインドネシアで2012年から2016年までの約5年間働いていました(2017年4月からはタイに赴任しています)。

営業職とはいえ事務所に出社するのは週に2日程度、基本的に直行・直帰の生活で、タイトルにある通りリモートワークで場所を選ばず働いていました。

では、なぜこのような仕事の仕方ができていたのでしょうか。キーワードは「スターバックス」「Salesforce」「Skype for Business」です。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

インドネシア駐在員にとってスターバックスが第二の職場

STARBUCKS

営業職は製造職とは違い、パソコンとタブレットがあれば仕事ができると私は思っています。パソコンには資料が入っているので、タブレットにカタログを入れておけば、営業に必要なほとんどのものが網羅できます。

よって、いちいち事務所に寄ることなくどこでも仕事ができるわけですが、特にスターバックスは私の第二の職場といっても過言ではないくらいよく利用していました。

スタバのメリット

インドネシアのスターバックスを使う利点は以下3つあります。

  • お客さんがいる工業団地内にあるモールに入っている
  • 移動中の高速道路上にある
  • 自宅に直結しているモールにある

私の行動範囲にあるのでいつでも立ち寄ってパソコンを開き、仕事をすることができます。

さらに、私の実体験から言えることですが、スターバックスは他のコーヒーショップに比べて電源がたくさんあるのでパソコン、タブレットが充電でき、電池切れの心配もありません。

また、スターバックにはフリーWifiがあるため、ネットが必要な場合には無料で利用することができます。

余談ですが、スターバックスにはポイントカードなるものがあります。コーヒー1杯につき1ポイントがもらえ、10ポイント貯まると1杯無料になるのですが、あまりにも行き過ぎていた私は300ポイント以上貯めました。

インドネシアでリモートワーク、Salesforceで情報共有

Salesforceをご存知でしょうか?これはアメリカで開発された顧客管理のクラウドシステムです。

使い方は色々あるのですが、営業の日報にはお客様訪問記録がつきものですね。私の会社ではSalesforce上に日報を記録しているのでいちいちワードで保存するようなことはなく、そのまま書き込んでクラウド上で管理されています。

どこからでも詳細情報にアクセス可能

Salesforceの便利なところは、全社で情報が共有できる点です。

例えば、インドネシアでAというお客さんの工場に行く時に「日本ではどの担当者がいつAに行って誰とどのような面談をしたのか」という情報が全て管理されているので、訪問する前にAという会社の概要を知ることができます。

また、いつ訪問する予定なのか、いつ見積を提出する予定なのかといった行動も管理できる、とても便利なシステムです。

これを使いこなしているので、いちいち事務所に行って調べ物をしたり、日本と電話をしながら連携を取ったりする必要がありません

インドネシアでリモートワーク、Skype for Businessでミーティング

お客様の近くにたいていあるスターバックで仕事ができ、営業レポートはSalesforceを使うことで事務所に行く必要がないということは分かってもらえたと思いますが、製造業なので、どうしても工場側と連絡を取らなければいけないことや、ミーティングをしなければいけないことがあります。

そんな時は、電話やテレビ会議をするために事務所に帰らなければいけないと思いがちですが、Skype for Businessというサービスを使えば帰る必要がなくなります。

電話も会議もできる

Skype for Businessでは、ネット環境があればパソコンに電話の子機をつけて無料で通話ができます

全ての部署、担当者の名前が登録されているので、検索すれば一発で話したい人につなげることができる上、ショートメッセージのやり取りをすることもできます。

さらにすごいのは、相手が開いている資料をパソコン上で共有できることです。リアルタイムに双方で資料を見ることになるため、そのまま電話会議ができます。

ビデオ機能がついているので、必要があれば動画で行うことも可能です。

まとめ~時間を有効に使える働き方

インドネシアに限らず、場所とツールが揃えばわざわざ事務所に行く必要がないことが分かっていただけたと思います。

事務所との往復時間が削減されることで、お金を生むために必要な業務に時間をかけることができます。また、常にお客さんの近くにいることにより、何かあった時にすぐに駆けつけることができるなどメリットがたくさんあります。

他にも、隙間時間を有効活用してミーティングやレポート作成などができると思います。ぜひ一工夫してみてください。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【インドネシア求人】未経験からでもインドネシア就職を狙える転職サイトまとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ページ上部へ戻る