海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

韓国ソウルの物価ってどうなの?1ヶ月の生活費シミュレーション

  • 公開日:
  • 更新日:
韓国の生活費

日本から飛行機で2時間もあれば行くことができる韓国。時差もなく、週末旅行など手ごろな旅行先として人気を集めているのはもちろん、最近では韓国語を勉強する人も多くなり、語学留学などで長期滞在する日本人が増えています。

生活するとなれば旅行とは違い、日々必要なコストがかかってきます。一体、どのぐらい見積もっておけばいいのでしょうか?

ここでは、首都ソウルで生活する場合の家賃や光熱費、食費などをご紹介しながら1ヶ月に必要な費用を計算してみます。

※1ウォン=約0.092円(2017年3月)。
※本文中の価格やデータは2016年時点のものです。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

韓国ソウルの物価は東京より高い?

韓国の生活費

日本では、なんとなく「韓国=安い」というイメージがあるようですが、実は韓国はそれほど物価が安い国ではありません。

調査機関によって多少異なりますが、ここ1、2年ソウルは、元々世界的にも物価が高い都市として有名な東京より物価が高いという結果が出ており、イギリスの経済誌によるビッグマック指数も23位(2016年7月、韓国中央日報より)と、アジアでは2番目に高い結果となりました。

※ビッグマック指数とは、マクドナルドのメニューである「ビッグマック」の価格を比較することによって各国の購買力を測る経済指数。

では具体的に、韓国での生活費はどれくらいかかるのでしょうか。それぞれの項目の相場を見てみましょう。

韓国ソウルの家賃相場

生活費のうち最も大きな比重を占めるのが家賃です。

ソウルに住む場合、

  • 安めの地域にあるワンルーム:保証金500万ウォン(約46万円)、家賃40万ウォン(約3万6800円)~
  • 江南、弘大など人気かつ便利なエリア:保証金1000万ウォン(約92万円)、家賃60万ウォン(5万5200円)~

くらいとなります。

韓国ソウルの公共料金(光熱費・水道代・交通費)

ガスや電気、交通機関は日本に比べて比較的安く利用できます。

光熱費・水道代

ワンルームで一人暮らしをした場合の一例では、水道・ガス・電気代合わせて1ヶ月6万~8万ウォン(約5520~7360円)くらいです。

交通費

地下鉄料金は、基本料金1250ウォン(約115円)です。

韓国2大都市の公共料金(ソウル・釜山)

2016年3月現在/出処:韓国行政自治部

 ソウル釜山
地下鉄1250ウォン(約115円)1200ウォン(約110円)
バス1200ウォン(約110円)1200ウォン(約110円)
タクシー3000ウォン(約276円)2800ウォン(約258円)
都市ガス7844ウォン(約722円)7775ウォン(約715円)
上水道8280ウォン(約762円)1万3900ウォン(約1279円)
下水道6000ウォン(約552円)8000ウォン(約736円)
ゴミ袋431ウォン(約40円)813ウォン(約75円)

※地下鉄・バスは大人(基本料金)
※都市ガスは家庭用(炊事)516MJの金額(基本料金は除く)
※上・下水道は家庭用20立法メートルの金額

韓国ソウルでのインターネット・携帯電話料金

インターネット代

光LAN+HDデジタル放送100チャンネル以上で、月2万ウォン(約1840円)ほどとなっています。

携帯代

プランなどによって異なりますが、2016年度1月現在、韓国の3大通信社の主力商品が月約6万ウォン(5520円)だそうです。

韓国ソウルでの食費

韓国では最近、食料品の値段や外食費がぐんぐん上がっています。代表的なのが、庶民派の定番外食メニューであるサムギョプサルとキムパプのお値段。

10年ほど前は、

  • サムギョプサル1人前が6000~7000ウォン(約552~644円)くらい
  • キムパプ1本が1000ウォン(92円)くらい

でしたが、今ではこの値段で食べられるところはほとんど見られません。

韓国生活の食費で気をつけたいのはメニュー選び。なぜなら韓国では、洋食や日本食など外国料理は韓国料理に比べて値段が約1.5~2倍ほどに設定されているからです。

また、韓国ではコーヒー代が非常に高くなっています。一例として、本国アメリカより日本が1.44倍高い値段設定だとして話題になったスターバックス、韓国ではなんと1.98倍なのだそうです。

韓国2大都市の食費(ソウル・釜山)

2016年3月現在/出処:韓国行政自治部

外食費

 ソウル釜山
冷麺8154ウォン(約750円)8071ウォン(約743円)
ビビンバ7808ウォン(約718円)6829ウォン(約628円)
キムチチゲ5692ウォン(約524円)5714ウォン(約526円)
サムギョプサル1万5082ウォン(約1388円)1万1908ウォン(約1096円)
ジャージャー麺4692ウォン(約432円)4357ウォン(約401円)
サムゲタン1万3538ウォン(約1245円)1万2857ウォン(約1183円)
キムパプ3492ウォン(約321円)3143ウォン(約289円)

 

食料品の価格

 ソウル釜山
牛肉4万3612ウォン(約4012円)4万2010ウォン(約3865円)
豚肉9328ウォン(約858円)9295ウォン(約855円)
鶏肉5201ウォン(約478円)5115ウォン(約471円)
1549ウォン(約143円)2527ウォン(約232円)
白菜1234ウォン(約114円)1708ウォン(約157円)
大根1010ウォン(約93円)1037ウォン(約95円)
ジャガイモ3845ウォン(約354円)3677ウォン(約338円)
4万8689ウォン(約4479円)4万5286ウォン(約4166円)
9886ウォン(約910円)8461ウォン(約778円)

韓国ソウルでの1ヶ月の生活費合計はいくら?

では、韓国ソウルで1ヶ月生活するにはどれくらい必要なのか計算してみましょう。ワンルームで一人暮らしをした場合、

家賃50万ウォン(約4万6000円)
光熱・水道費8万ウォン(約7360円)
交通費6万ウォン(約5520円)
インターネット代2万ウォン(約1840円)
携帯代6万ウォン(約5520円)
合計72万ウォン(約6万6240円)

これは最低限必要な分で、その他、食費、交際費、雑費などは人によって大きく差が出てくるところです。

合計すると、かなりの節約生活で月100万ウォン(約9万2000円)前後、友達との遊びや趣味などにお金を使おうと思うなら月150万ウォン(約13万8000円)くらいの生活費が必要となります。

ただ、日本に比べると安いので、現地採用社員として韓国で働いてもそれなりの生活はできるでしょう。

まとめ~自分が求めるものによって生活費は変わる

日本でも一人暮らしをしようと思えば月15万円ぐらいは必要であることを考えると、ソウルがさほど生活費(物価)が安いわけではないことがわかります。

ただ、どのような暮らしをするのかによって生活費は変わり、物価を高いと感じるか低いと感じるかは収入や価値観によって人それぞれです。

自分がソウルでの暮らしに何を求めるのかを見極めて、できるだけ理想に近い生活が送れるといいですね。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【韓国求人】韓国就職したい日本人向けの求人サイトまとめ!韓国での働き方や暮らしの関連情報も

韓国で働くには?日本人の韓国就職・転職まとめ(職種、職業、給与、求人)

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る