海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

マニラはノマド・フリーランスを目指す人に最適!自由な働き方が叶うマニラの魅力【フィリピン】

  • 公開日:
  • 更新日:
フィリピンでノマド生活

フィリピンはビザの取りやすさなどから移住を考える人が多い国です。とりわけ首都マニラには、世界から多くの人や企業が集まります。

その中には、長期滞在する学生などの若い人たちもいれば、ノマドワーカーやフリーランサーとして時間や場所にとらわれない働き方をしながら生活している旅行者らしき人たちも大勢います。

実はマニラは、ノマドやフリーランスという自由な働き方にぴったりの都市なのです。ここでは、その魅力にポイントをしぼってマニラという街を紹介してみたいと思います。

※1ペソ=約2円(2016年7月)

マニラは物価が安くごはんがおいしい

マニラは物価が安い

フィリピンといえば物価の安さが魅力ですよね。日本円で稼ぐ日本人からすれば生活に困ることはほとんどありません。パンなどは1個10ペソ(約20円)、ごはんも屋台で30~50ペソ(約60~100円)程度で食べることができます。

味も、同じアジア圏のためか日本人の口によく合います。お肉やお米が大好きという人ならフィリピン料理は相性抜群です。

また、ファーストフードやイタリアン、日本食も人気があり、フィリピンのいたるところにお店があります。さすがに日本料理は高めですが、お店選びに困ることはありません。

仕事の合間に手頃な値段でおいしいごはんを食べて英気を養える、これはノマドワーカーやフリーランサーにとってかなりポイントが高いと思います!

マニラは物価が安く宿泊費も安上がり

ある程度の期間、現地で滞在しながらノマドワーキングするには宿泊費も気になります。

たまにはリッチな気分を味わうために超高級ホテルに宿泊、というのもいいですが、毎日は無理、でも格安ホテルじゃこわい……という方、マニラなら心配無用です。1泊1,000円前後で設備も整ったきれいなホテルが選び放題です(ただしルームシェアが大半です)。1カ月滞在したとしても3万円、なんだか学生時代に戻ったような気分ですね。

なお、1泊500円前後のホテルもありますが、さすがに避けた方が賢明でしょう。

マニラの治安はイメージほど悪くない

マニラの治安

マニラと聞けば治安が悪いという印象をお持ちの方も多いでしょう。特に、首都マニラは人口が集中しているので犯罪率は確かに比較的高く、スリなどは特に気を付けるようにと現地の方からも言われます。

フィリピンでは一般人が拳銃所持可能なことも不安材料の一つかもしれません。しかし、所持には国の許可が必要です。フィリピンの民間人が小火器(いわゆるピストルサイズのもの)を保有する割合は、ある調査機関が行った世界ランキングの数字を見ても少ないです。発砲事件が多発するなどということは聞かず、2016年に現大統領になってから治安安定への取り組みも強化されています。

しかし、身を守ることに注意しすぎるということはありません。治安情報や国の情勢には常にアンテナを張っておきましょう。

安全なビジネス街を根城にしよう

それでも、念には念を入れるとして、マニラの 「マカティ地区」などのビジネス街エリアを中心に活動すると安心です。レストランやカフェなど店内もきれいで、富裕層や外国人が多く集まるため突拍子もないような危険な出来事にお目にかかることはまずありません。

おしゃれなカフェが作業スペースとなり、プリペイドSIMカードを一つ持っておくとインターネット環境にも困ることはないでしょう。

なお、道端でノートパソコンを開くようなことは危険を誘うのでやめましょう。

マニラにある便利なコワーキングスペース「Co.Lab」

コワーキングスペース「Co.Lab」

マニラではめずらしいコワーキングスペース「Co.Lab」は、ノマドワーカーにとても人気の場所です。中心地からは少し距離があり、旅行客が多く泊まるマカティ、BGCからタクシーで20分ほどのところにあります。

個人スペースとグループスペースがあるため、用途によって使い分けることが可能です。人気であっという間に満席になるので、早めに行くか事前問い合わせをしてください。利用者はフィリピン人がほとんどです。名前や住所などを初回のみ登録すれば簡単に利用することができます。

  • 利用料金:1時間:110ペソ(約220円)、1日:550ペソ(約1,100円)、5日:2,600ペソ(約5,200円)、1カ月:5,000ペソ(約10,000円)
  • 営業時間:9時〜21時
  • WEBサイト:http://www.colab.ph

Co.Labの前には小さなショッピングモールもあり、息抜きや必要なお買い物をするにも便利です。

また、施設内は水とコーヒーは無料です。ノマドワーカーやフリーランサーにベストなワーキングスペースですね。

※2016年7月現在の情報です。

まとめ~マニラは自由に働きたい人にとって穴場

どうしても観光のイメージが強いマニラですが、実際に滞在してみると観光を楽しみながら自分のペースで働くことができる街でもあります。衣食住がある程度満たされた上で、旅行気分を満喫しつつ集中して仕事もできる環境です。

ノマドワーカーやフリーランサーが集まるイメージがないマニラですが、上に挙げたような条件がそろっています。安い物価を利用して上手に稼ぎ、自由な海外生活を楽しむ。そんなライフスタイルに憧れる方はマニラを試してみませんか?

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

フィリピンで働くには?フィリピンの求人や就職した場合の給料について

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Guanxi [グアンシー] 編集部

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る