海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外在住歴10年の海外転職のプロが監修・運営しています。

マレーシア・クアラルンプールで働く私の1ヶ月の生活費を大公開!出費は日本の3分の1

  • 公開日:
  • 更新日:

今、日本人が最も移住を希望する国、マレーシア。一般財団法人ロングステイ財団による調査「ロングステイ希望滞在国2015」で10年連続1位に選ばれました※1

日本から駐在員として多くの人が赴任して来るのはもちろん、留学、起業、老後の第二の人生を過ごす地としても人気です。私のように、就職している日本人もいます。

しかし、気になるのは生活するための費用ですよね。首都クアラルンプールでルームシェアをする私の1ヶ月の生活費を大公開します!

※1 一般財団法人ロングステイ財団「ロングステイ希望国2015
※本文中の金額は1RM(マレーシアリンギット)=24.1円で換算

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

クアラルンプールに住む私の住居費(家賃・水道電気・ネット)

1ヶ月の住居費:1,705RM(約41,090円)

私は、私を含めて3人でルームシェアをしています。そのため、

「家賃(駐車場代込み)+水道代+下水道代+光熱費+インターネット代ー駐車場代(友人に有料で貸し出し)」

を3で割ると、1人当たりの金額は上記のようになります。

では、細かい内訳をご紹介していきます。

住居費1. 家賃

コンドミニアム

1ヶ月の家賃:5,000RM(約120,500円)

  • 住居タイプ:コンドミニアム
  • 部屋数:3
  • トイレ・シャワー数:3(バスタブなし)
  • 設備:ジム、プール、ジャグジー、駐車場、バーベキューエリア、24時間のセキュリティ
  • 立地:KLセントラル駅から徒歩3分

先述通り、3人でのルームシェアです。上記家賃は1人当たりの金額ではなく、物件そのものの家賃額です。

条件により家賃は様々

部屋の数やトイレの数、階数、家具付きか家具なしか、駐車場込みか、道路に面しているかいないかなどで家賃は変わってきます。

家具なしの部屋は、もちろん家具付きよりも安く借りることができます。自分好みの家具を買い揃えられるのは魅力的でしょう。しかし、必要最低限の家具・家電(ベッド、冷蔵庫、電子レンジなど)を買い揃えるとなると、総合的には家具付きの家賃を超えてしまうかもしれません。

物件により広さや設備には差がありますが、クアラルンプールの賃貸マンションは通常、ジムとプール付きが多いです。

マレーシアで外国人として住むなら、安全上の理由から24時間セキュリティが付いているコンドミニアムを選ぶことをおすすめします。

駐車場を貸し出し副収入に

駐車場が含まれている場合、自分で車を所有していなければ、コンドミニアムの場所によっては他の人に貸し出すことも可能です。

私が住んでいるのはKLセントラルというクアラルンプールの交通の中心なので、1ヶ月300RM(約7,230円)で駐車場を友人に貸し出しています

住居費2. 水道光熱費・インターネット代

  • 水道代:月10RM(約241円)
  • 下水道代(3ヶ月に一度):25RM(約603円)
  • 光熱費:月200RM(約4,820円)1日数時間クーラーを使用。また天井のファンは毎日稼働
  • インターネット代:月179RM(約4,314円)マレーシアで最も速度の高い回線TM-30Mを使用

うちは電気ガスを使っているので、ガス代はかかりません。

海外就職求人サイト
海外就職

クアラルンプールに住む私の交通費

鉄道

1ヶ月の交通費:約200RM(約4,820円)

私が住んでいるところには電車やモノレールの駅が近くにあるので、可能な範囲は公共の交通機関を使っています。初乗り1RM(約24円)からとかなり安いので、路線や乗り方をマスターし有効利用したいですね!

私の場合、通勤は毎日電車で往復5RM(約120円)かかり、1ヶ月で100RM(約2,410円)の出費になります。

夕方以降や、電車、モノレールが通っていない場所はタクシー移動になります。タクシーを呼べるアプリなどはよく割引プロモーションを行っているので、これを利用するとお財布にも優しく、安全面も心配ありません。

なお、タクシーは1メーター3RM(約72円)からとなっています。

クアラルンプールに住む私の外食費・交際費

ビール

1ヶ月の外食費・交際費:約250RM(約6,025円)

マレーシアの外食は安いです。地元の人たちが行くお店は日本と比べると激安です。しかし、お腹の弱い人や衛生面が心配な人は飲み物は氷なしを注文したり、食事もなるべく生ものは避けるなどした方が懸命です。

なお、イスラム教の国なので他の東南アジアの国と比べるとお酒類が若干高いです。ビールのジョッキ1杯は日本と同じくらいの値段です。

とはいえ、お酒を提供しているお店ではたいてい、お酒が安くなる時間帯「ハッピーアワー」を設けているので、お酒を飲みたいときはその時間を利用するといいでしょう!

外食・娯楽 参考価格

  • ローカルショップのナシゴレン(焼き飯):5RM(約121円)
  • ショッピングモールの日本食レストランのカレーライス:18RM(約434円)
  • バーでのビール1杯:20RM(約482円)
  • 映画チケット1枚:12RM(約289円)

クアラルンプールに住む私の自炊費・日用品代

食べ物

1ヶ月の自炊費・日用品代:約200RM(約4,820円)

外食が安いため3食外で食べるというマレーシア人も多いですが、私はなるべく自炊しようと心掛けているので、他の人よりは少し高い食費になっているかもしれません。

地元の人達が行くマーケットやお店は若干安いと思いますが、慣れない外国人にはハードルも高いです。

ここでは、ショッピングモールのスーパーマーケットでの値段をご紹介します。

食品・飲料品 参考価格

  • ペットボトル500mlの水:1RM(約24円)
  • 12個入り卵1パック:7RM(約169円)
  • 牛乳1リットル:8RM(約193円)
  • 赤ワイン1本:75RM(約1,808円)

まとめ~クアラルンプールでの私の生活費は月6万円以内

では、ここまで見てきた出費を合計してみます。

  • 住居費(家賃・水道光熱費・インターネット代):1,705RM(約41,090円)
  • 交通費:約200RM(約4,820円)
  • 外食費・交際費:約250RM(約6,025円)
  • 自炊費・日用品代:200RM(約4,820円)

合計:1ヶ月当たり約2,355RM(約56,760円)

クアラルンプールという都会で生活費が60,000円以内に収まるのはうれしいですよね!

マレーシアでの日本人の最低賃金は月5,000RM(約120,500円)と定められています(2016年12月現在)。最低限のお給料でも十分生活できる上、それ以上のお給料をもらえるなら半分以上を貯金に回すこともできます

これは、マレーシアで働く人の特権ではないでしょうか。

マレーシア就職・マレーシア転職するには

海外移住先として人気のマレーシアは近年、海外就職地としても人気の地域になってきました。もし、今すぐの転職を考えていないとしても求人を見ておくのがおすすめです。

以下は日系の大手転職エージェントです。「待遇を含む求人」「サポート」がしっかりとしているので、不安の多い海外転職でも安心して利用できます。

登録は3分程度、利用は全て無料です。

【マレーシアを目指す人におすすめの転職エージェント】

あわせて登録したい:あなたの挑戦を待っている!海外就職専門求人サイトGuanxi

登録したからといって転職する必要はありません。もちろん、「○○についての話だけ聞きたい!」という使い方も可能です。

海外就職を成功させ、人生をもっと面白くしましょう!

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

【マレーシア求人】未経験からでもマレーシア就職を狙える転職サイトまとめ

【保存版】マレーシアで働くには?マレーシア就職・転職したい日本人向け求人、現地採用の仕事、給料まとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

マウスライター

投稿者プロフィール

マレーシア在住4年半になる旅好きライターです。
マレーシアを吸いも甘いも知り尽くした?!ライターがマレーシアに住むために必要な情報を提供して行きたいと思います。

海外暮らしのカテゴリ

ページ上部へ戻る