海外求人サイトGuanxi

Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。

日本からシンガポールへ!海外転職のきっかけはクライアントからのヘッドハンティング

  • 公開日:
  • 更新日:
シンガポール

海外就職体験談をお届けするインタビュー、今回は日本からシンガポールへ転職した日本人の例をご紹介します。

日本で働いていたときにクライアントから誘われて決めたというシンガポール転職。実際に働いてみて何を思い、どう感じているのでしょうか?

シンガポールで働くことを決断した理由や日本との働き方の違い、海外就職のメリットなどについてお伺いしました。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

ヘッドハンティングから生まれた海外転職の機会

当時クライアントだった現在の同僚から熱烈な誘いを受けたことがきっかけで、シンガポールへの転職を考えることになりました。

シンガポール就職では、人材会社に登録して仕事を探すのが一般的ですが、顧客や取引先との関係から就職機会が生まれることも多々あります。

今回は海外求人サイトなどを利用せず、ヘッドハンティングという形で海外転職のチャンスを得ることができました。

自分の力を試したい!シンガポールへの転職を決意

上記の通り、興味深いお話をいただいたのがきっかけで海外就職を考えた結果、期間限定で日本本社のミッションを全うする駐在員ではなく、シンガポール人を含む外国人の中で自分の能力を試せる環境であることが決め手となり、決断しました。

駐在員のような手当や保障はなくても、シンガポール法人の規定待遇内で生きていけることも分かり、腹をくくりました。実際、給料は月45万円程度なので、特に駐在員待遇でなくても生活できています。

海外就職求人サイト
海外就職

シンガポールで就職して様々な文化を持つ同僚と働けた

シンガポールは多人種が暮らす国なので、たくさんの外国人が勤務しています。仕事では、背景の異なる同僚達と同じ目的を持ち、問題を解決するために多くの議論を重ね、ともに達成に向かっていくことになります。

シンガポールに就職してよかったのは、そうやって一緒に働いていくうちにお互いの理解度が高まり、信頼が増していく経験がたくさん積めたことです。

そのような同僚達とは、転職したり、シンガポールを出たりすることになった後も連絡を取り続ける間柄になりました。さらには、お互いの勤め先同士で業務提携できるまでに発展しました。

シンガポールの職場では担当以外の業務に誰も関心を持たない

日本では自分の業務を、他部署との連携を含めた全体の流れの中で行うのが一般的です。

しかし、シンガポールを含む海外ではそれぞれの担当業務のみに集中し、会社もそれだけを評価します。そのため、ある業務内で予測される問題点やその対策などを尋ねても、担当以外のスタッフは興味がなく、自分には関係ないという回答が多いです。実際に働いてみて、特にシンガポールはそれが多いと感じています。

また、問題が発生しても自ら対応しないことが多く、自分は関係ないと主張するケースが多くあります。さらに、担当関連業務で問題が起きて逼迫していても、終業時間が来ると手助けもせず帰宅してしまうため、仕事が進まないこともしばしばあります。

これが、海外就職で感じた日本との一番のギャップです。

シンガポール生活では冷房の効きすぎに注意

シンガポールは南国のためどこも冷房がかかっていますが、外の気温は高いのに室内は寒く、温度の差が激しすぎて体調を崩すことがかなり多いです。

気温が高い時期はもちろん、雨季には若干外の気温が下がるのにも関わらず、冷房の設定温度が暑い時期と全く変わらないため、かなり冷え込んで風邪を引くことが多いです。

特に日本人女性には、この冷房の温度が非常にこたえるケースが多く、婦人系トラブルを抱えてしまう人も多く見られます。

シンガポールでのストレス対処法と休日の過ごし方

ストレスが溜まった時はシンガポールの友人達とおいしいものを食べに行き、話を少しだけ聞いてもらった後、楽しい話をいつもより多くして大笑いします。

普段仕事でPCを利用しているため、休日はできるだけ自然の中を散歩したり、スポーツをして汗を思い切りかいたりします。

また、シンガポールは近隣諸国へのアクセスも便利なため、週末を利用して外国に旅行し気分転換を図ったりもします。

まとめ~思わぬきっかけが海外就職につながることも

今回ご紹介した方の海外就職のきっかけはヘッドハンティングでした。海外で仕事をしたい場合、海外求人サイトや人材紹介会社を通して探すことが一般的ですが、人から誘われることもあるんですね。

どの国であれ海外で働けば、日本とは異なる環境で様々な経験をすることができます。何がきっかけになるかは分かりません。海外に挑戦したいけれどなかなかチャンスをつかめないとき、人との縁から道が開けることがあるかもしれませんよ。

【海外求人をチェックしたい方はこちら】

海外求人

あなたの挑戦を待っている!あこがれの海外企業へ就職しよう(海外求人)

シンガポールで働くには?シンガポール就職したい日本人が日系企業・外資系企業に転職するために

【シンガポール求人】未経験でもシンガポール就職を狙える転職エージェントまとめ

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Guanxi [グアンシー] 編集部Guanxi 公式

投稿者プロフィール

Guanxi [グアンシー] 編集部
海外就職・海外求人マッチングサービスGuanxiを運営しているIT企業。
世界各地をお仕事で飛び回っています。

世界各地で滞在し、見たもの、感じたもののリアルを届けます。

海外就職・海外転職のカテゴリ

ページ上部へ戻る